Wildgame_Innovations

Wildgame Innovations (ワイルドゲームイノベーションズ)

Wildgame Innovations (ワイルドゲームイノベーションズ)はトレイルカメラメーカーとしては新参となり2006年ころから製品を市場にリリースしてきました。ReconyxやCuddebackなど市場をリードしてきたメーカーにとって、そのメーカー名の通りそれは「革新的」なものでした。

それまで安くても200ドル-300ドルという価格帯だったトレイルカメラ市場に100ドルほどの製品をリリースしたのです。

Wildgame Innovations (ワイルドゲームイノベーションズ)は当時のグループ会社に世界No.1スマートフォンメーカーA社の製造ラインを保有している会社を持っていました。そのためデジタルカメラの部品を他社より大幅に安く手に入れることができたのです。そして製造原価を他社の半分以下に抑えることができたためその価格が実現しました。また広告宣伝費も莫大に使い、派手な宣伝やCMなどまさにハンティング市場にイノベーションを起こしたのです。

しかし昨年Wildgame Innovations (ワイルドゲームイノベーションズ)は2014年A Plano Synergy Holdings Companyに吸収合併されます。安さのみでは市場に受け入れられなかったという噂もありました。Plano社はハンティング市場でM&Aを繰り広げ自社で一から製品を開発、製造するのではなく他社を買収して自社の市場規模を大きくすることを選びました。ハンティングブラインドでは世界一有名なAmeristep社、ハンティング用バッグメーカーTenzing社なども参加に入れ、あらゆる製品ブランドを展開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です